モバイルデバイスのバックアップ

11月 6th, 2016 Posted by admin

スマートフォンなどのモバイルデバイスが普及したおかげで、BYOD(私物端末の業務利用)が当たり前になりつつあります。だからこそモバイルデバイスのバックアップは、以前よりも重要になっているそう。企業のIT部門は従業員の私物であるモバイルデバイスには、企業情報を保存していないと考えてバックアップの対象から外してしまうケースがあります。が、バックアップ対象は企業のネットワークに接続可能な全デバイスでなければいけません。だからこそクライアントパソコンやサーバだけでなく、スマートフォンやタブレットもバックアップの対象にしなければならないのです。さらにIT部門は、従業員個人にバックアップを押し付けてはいけません。クラウドストレージサービスや外付けHDDなどにバックアップするように促すのは論外。大抵の従業員はバックアップする時間もやる気もないはずだからです。大切な情報を守るためにバックアップは企業が行うべきことだと考えておいた方が良いと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>