シニア層もLINEを楽しめるように

2月 12th, 2014 Posted by admin

スマホが多くの人に浸透してきて、最近は若い人に限らず、シニア層もスマートフォンを使う人が増えているようですね。
そんなスマホ新機種にも、シニア向けのものが登場し始めました。
ウィルコムから発表された新機種は、シニア層にも分かりやすく使えるようにと作られています。
この『AQUOS PHONE ef <WX05SH>』は、文字やアイコンが大きく見やすくなっているのはもちろんのこと、他にもシニア層にうれしい作りになっています。
閲覧しているウェブサイトを簡単に大きくできるように、ズームするボタンを表示、また、子供にも安心して持たせることができるように、『まもるゾウ』アプリをプリインストールしています。
また、シニア層も興味津々のLINE。
このLINEをすぐに使えるように、プリインストールしている点も特徴です。
今後もスマートフォンの利用者はますます増えそうですね。

小学生もスマホで学習?!

1月 11th, 2014 Posted by admin

いつでもどこでも使いたい時に取り出して使うことができるスマートフォン。
特に、スマートフォン 新機種は、高速データ通信対応で画面も大きくなったので、いろいろな場面で利用することが増えました。
最近は、スマートフォンを使って英会話の勉強をしている人も、電車内などで見かけたりします。
そんな中、DeNAから『アプリゼミ』という、スマートフォン向けの教育アプリの配信開始の発表がありました。
まずは来年4月に小学校に入学する年代の子供に向けた『小学校入学準備号』というアプリの配信から始めるとのこと。
今後は、高校生までの教材を順次追加していくそうです。
これからは、小学生の子供もスマートフォンで勉強するようになるのでしょうか。
なんだか親の方がついて行けない気分になってしまいます。
参考キーワード 大画面スマホ

宝探しはショッピングアプリ

10月 24th, 2013 Posted by admin

スマートフォンのアプリの中でも、スマートフォンの便利さを知るためにはショッピングサイトのアプリがおすすめです。ショッピングアプリは、スマートフォン専用のものが室が向上してきており、パソコンと同じように気軽に商品を購入できるようになっています。スマートフォンでショッピングをできることの利点は、まずひとつはいつでもどこでも購入できることでしょう。家にいない時でも、外にいてもすぐに購入できます。また、大手のショッピングサイトでは価格が最安値になっていることも多いです。実際の店舗にいて、商品を見てから、値段を比較するといった使い方もできます。本屋で試し読みし、ネットショッピングで購入をするという人も中にはいるようです。特に、大手のシポイングサイトとしては、amazonが有名です。 レビューなどの機能も使いやすくなってきており、おすすめです。また、大画面と高性能化に伴い、アプリではなく、公式のパソコンサイトをスマホで見ることも可能です。
関連記事 サムスン「GALAXY Note 3」レビュー

分かりやすいカーナビ

9月 29th, 2013 Posted by admin

涼しくなって、ドライブの予定を立てたくなる季節がやってきましたね。
今や、車に乗る時には無くてはならない存在となりつつある、カーナビ。
最近は、スマートフォン 新機種のカーナビ機能を使っている人も、多いのではないでしょうか。
我が家もドライブにカーナビは必需品ですが、時々困ってしまうこともあります。
カーナビの『○○メートル先を左折です』『この先を左折です』という説明がなんとなく分かりにくいんですよね。
ですから、肝心の曲がり角を過ぎてしまって「あ~あ」ということもしばしば。
ナビタイムジャパンはスマートフォン向けに提供している『NAVITIME』に、そんな曖昧な表現を改良した『安心音声ナビ』という新機能を追加したそうです。
この機能では、曲がり角近辺にある建物や施設などの目印を声で案内しつつ『○○を左に曲がります』というように、具体的に道案内してくれるのが特徴。
まるで知らない道を走る時にこそ頼りたいのですから、これぐらい丁寧にできてこそ、カーナビですよね。
注目リンク wired.jp

ゆるふわキャラクター フラッフィー

8月 16th, 2013 Posted by admin

LINEから、また新たなゲームが登場。キャラクターのアザラシの赤ちゃん「フラッフィー」が海をダイブしてお母さんを探す旅に出るというストーリーゲームの「LINE フラッフィー」。フラッフィーはまだ泳ぎが下手なので、プレイヤーはタップの長さを調節することで、海に潜る深さとジャンプの高さを調整し、岩や島、沈没船などの障害物を避けながらフラッフィーが上手に泳ぐ手助けをしてゲームを進めていきます。ゆるふわなキャラクターが可愛くて癒されますよ。次々と新しいゲームを配信するLINE。最近、今までのメッセージが全て消えてしまうといったトラブルもありましたが、みなさんは大丈夫でしたか?私のスマホは全くそんな気配もなく、通常通り使用できていました。

お宝ネット記事探し

7月 19th, 2013 Posted by admin

スマートフォンを利用する中でも、一つ考えておきたいのが快適にネットサーフィンを剃る方法です。ネットサーフィンの基本は、どのブラウザを使うか、あるいはどの検索エンジンを使うかがあります。それに加えて、アプリ経由でのインターネットサーフィンが、スマートフォンでは便利です。特定のジャンルの記事を集めたアプリがあり、アプリを起動することでネット上の注目記事をまとめて読むことができます。記事経由で自動でブラウザも立ち上がりますので、非常に便利です。有名どころとしては、例えばはてなブックマークの記事をまとめて閲覧できるアプリです。ネット上の役立つ記事、多くの人の人気を集めているおもしろ記事などを簡単に探せますので、暇つぶしの際には重宝します。スマートフォンのアプリはこのように、直接何かの機能を負荷するもの以外にも、ほかの機能を増強するアプリなどが面白いです。
参考キーワード 人気のスマートフォン 比較

ジメジメの梅雨でも晴れやかに!

6月 30th, 2013 Posted by admin

6月は梅雨のシーズン。梅雨になると、朝は雨が降っていなくても、夕方には大雨…なんて
日が結構ありますよね。雨の日が続くと、部屋に溜まってしまうのが洗濯物。部屋干しすると、洗ってあるのにイヤな臭いが残ったりして気分も下がりますよね。そんな洗濯にぴったりな「晴れ」「くもり」の日をチェックできる「洗濯予報」アプリがありますよ。このアプリは、1週間分の洗濯指数情報が見られるので、洗濯日和の晴れを逃すことがなくなります。お日様の光を浴びた洗濯物っていつもの洗濯の臭いと違って気分が上がる気がしませんか?洗濯予報アプリを使って楽しい洗濯をどうぞ!もちろん毎日の天気予報もチェック出来ますよ。

『カカオアルバム』で写真を共有

6月 21st, 2013 Posted by admin

画素数が上がったりして、今やデジカメに近い画質を実現できる、スマートフォンのカメラ機能。
私も、日常の様々な場面をスマートフォンで撮影して、楽しんでいます。
カカオジャパンから、スマートフォン向けの写真共有アプリ『カカオアルバム』が登場したそうです。
これまでは、撮影した写真を友達などに見せたい時には、メールに添付したり、ブログにアップロードしたりしていたものが、この『カカオアルバム』を使うことで、簡単にアルバムを共有することができるようになります。
特徴は、何人もの人が別々に持っている写真を一つのアルバムに集めることができるという点。
日付ごとや、撮影した場所ごとに、写真をまとめることができるというのも、おもしろいですね。
スマートフォンの普及に伴って、写真を親しい仲間とシェアするという楽しみ方が、定着しつつあるようです。
関連キーワード スマートフォン 比較

BYODを活用するための簡単な指針

6月 9th, 2013 Posted by admin

BYODに関する記事を読んでいると、まだまだ日本でのBYODの導入率は低く、企業も足踏み状態でいるところ、導入のために何が必要なのかがわかっていないところ、様々あるようです。そこで、この記事では、BYODを活用するための指針が簡単に紹介されていました。それには、利用しようと考えているデバイスをよく調べることや、破損した場合のデータ紛失に関する可能性の明文化、可能であればデータの暗号化と定期的にまデータの保護、企業データを破壊することなく業務において効率的に活用できるアプリの利用、BYODに関する勉強会などを設けること、などが書かれていました。どうしてもBYODのようにスマートデバイスを持ち運びする際、自分以外の不正アクセス、データの紛失、業務の効率などが問題となりますよね。MDMのようなセキュリティの導入も必要でしょう。これら、まだ多くの課題が日本にはあるため、専門家は数年以内にBYODが当たり前となっていくと言っていますが、実情はどうなのでしょうかね?!

暗記の心強い味方

5月 31st, 2013 Posted by admin

学校の試験や資格取得試験など、試験に合格するためには、とにかく暗記が付き物ですよね。
この暗記の心強い味方が、ナカバヤシから登場したそうです。
緑とオレンジのラインマーカー、赤色記録シート、消しペンがセットになった『スマレコマーカー』は、これまでの暗記グッズとはちょっと違います。
以前私も、ラインをひいた部分に赤色のシートをのせて、文字を見えなくさせて暗記をした覚えがありますが、この方法だとテキストを持ったりシートを持ったりと、電車の中などではとても不便でした。
『スマレコマーカー』は、ラインをひいた部分を、専用アプリをダウンロードしたスマートフォンで撮影することで、デジタル暗記ノートを作ることができるのです。
スマートフォン画面を見て暗記ができるので、移動中などもかさばらずに勉強ができますね。
これからもスマートフォンと手書きをコラボした使い方は、増えていきそうですね。
おすすめ情報 getnews.jp