iPhoneの発表が噂される中・・・

10月 23rd, 2014 Posted by admin

来月、Appleから新しいiPhoneの発表が行われると噂されていますが、他にも注目のスマホが発表されているそうで、今回はHTCの「HTC J butterfly HTL23」が紹介されていました。私、全然知らなかったのですが、HTCって世界で初めてAndroidスマホを発表、日本では翌2009年にドコモから日本発のAndroidスマホを出したとのこと。へぇ~、皆さんはご存じでしたか?そして、先ごろ発表された「HTC J butterfly HTL23」は、「背面に約1,300万画素と約200万画素の2つのCMOSカメラを内蔵する」という点が特徴のスマホとのこと。2つのカメラがあることで奥行きのある写真が撮れたり、撮影後にもピント変更できる機能によって「一眼レフカメラで撮影したような、背景をボケさせた美しい写真を撮影することも可能だ。」という、革新的な機能が搭載されているそうです。他にも「写真に3D効果を加えられる「3次元効果」や「端末の前面には、オーディオメーカーのJBLが設計に協力した「デュアル・フロントスピーカー」」も搭載されていて、カメラとともにオーディオに関してもかなりの高品質なスマホとなっているそうです♪

サファイアの生産に巨額投資!

10月 17th, 2014 Posted by admin

スマホ記事には、Appleの量産に陰りが・・などという言葉が載せられていましたが、9月にも発表されるのでは?と噂されているiPhone 6。ところが、その発表前の段階で量産に歯止めがかかっていると書かれていたんです。その理由はガラスよりも割れにくくて傷もつきにくい合成サファイアを造っているから。しかしこの合成サファイア、造り出すのにかなりコスト高になるらしいんです。そこでAppleではこのコスト高を製品に転嫁するのではなくてサファイアガラスを生産する会社に投資し、独占的に供給してしまおう!ということになったそうなんです。サファイアディスプレイは量産も難しいため、他のメーカーも注文している会社に製造を依頼してもし販売ピーク時に間に合わなければ・・。それならいっそのこと生産に巨額と投資資金を投入しても独占で入手したいと考えたのでしょうね。そこまでしても手に入れたい合成サファイア。どんな液晶画面となるのでしょうか、楽しみです^^

中国国産のOS

10月 11th, 2014 Posted by admin

その開発が難しいOSを中国の企業が独自でつくっていたと・・。中国の製品ということは、どうしても他の製品の模倣では?と疑ってしまいますよね。しかし、「中国は国産OSの開発と産業化の推進のため、中国工程院の倪光南院士を主任とする「中国智能終端操作系統産業連盟」(中国)という組織をすでに立ち上げていると伝えた。」とのこと。また、「中国政府がマイクロソフトのOS「Windows8」を政府調達の対象から除外したことについて、倪光南院士は「中国企業にとっては好機」であると述べ、まずは2年内にウィンドウズXPから国産OSに乗り換えさせ、3-5年内にパソコンから移動端末までカバーするOSを開発したいと述べたことを紹介した。」ともありました。おお・・これは本気なのでしょうか?!発表されるという、10月を楽しみにしましょう!!
URLはこちら
http://ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm%E6%AF%94%E8%BC%83/

利用時間が少ないほど正答率が高い傾向

10月 5th, 2014 Posted by admin

今、小学生、中学生の生徒を対象にした全国学力テストの成績がテレビなどで取り上げられていますよね。県の教育委員会ごとにその結果の扱い方は違うようですが、昨年成績が悪かった県、そして学校は何らかの対策を行ったのでしょう、平均点が上がったり順位が上がったりしていました。最初は成績を公表することに抵抗があった県や学校も、結果的に成績が上がれば「それなりに良かった」と感じていたようです。また、このテストと一緒にアンケート調査も行われたそう。それには、「朝食を毎日食べる児童・生徒ほど学力テストの平均正答率が高い、あるいは携帯電話・スマートフォンの利用時間が短い児童・生徒ほど学力テストの平均正答率が高い傾向が見られるといったものだ。」ということがあったそうです。うん、スマートフォンの利用時間が少ないということは、その時間に勉強している、という可能性も高いわけで。。このアンケート調査がすべて、というわけではないと思いますが、節度ある利用が学生にはやはり求められると感じますね。

へぇ~、こんな機能があったんですね。

9月 30th, 2014 Posted by admin

皆さん知っていました?これはiOSではなくてAndroidでの話なのですが、「落としたAndroid画面に持ち主の連絡先を表示する「Androidデバイスマネージャー」」という機能があるらしいんです。スマホを落としたり紛失した際、他のデバイスでグーグルのデバイスマネージャーにアクセス。そこで「ロック」という表示がされたボタンをクリックすると、「ロック解除パスワード、復旧メッセージ、そして自分に繋がる電話番号を入力しておくことができる。」ということ。へぇ~~。こんな便利な機能、なぜもっと宣伝しないんでしょうかね^^とても良いではないですか!スマートデバイスの紛失や盗難、というとすぐにMDMでのリモート管理を思い起こしますが、それよりも簡単で便利かも^^ただし、この機能を使うためにはアプリをインストすること。そして、落としたり紛失したスマホの画面に誰かがタップしてくれること、この条件が不可欠なんですよね^^アプリのインストはできても、誰かが画面をタップ・・というのは、結構ハードルが高いかも・・^^

もっと上手にカメラ撮影を

9月 29th, 2014 Posted by admin

美味しそうな料理や可愛いスイーツ。素敵な景色や自然を見るとついついスマホのカメラで撮影したくなりますが、思ったような映像が撮れない!ということありませんか?今日、ある記事を見たんですがこの記事にはシャープがWebサイト上で公開している「PHOTOSHOW」というサイトが紹介されていました。シャープではAQUOSが発売されていていますが、他のメーカーのものでもとても参考になるコツなどが載せられているそうです。内容はカテゴリーごとに分けられていて、AQUOSやAndroid 4.4搭載機で利用できる360度のパノラマ写真などにも触れられているそうです。これからは花火大会なども全国で開催されます。ということで、シャープでは「夏」をテーマにしたコンテストを開くとか。このサイトを見て腕が上がったらコンテストに参加するのも楽しいかもしれませんね^^・・ただ、「シャープのスマートフォンやタブレットで撮影した、花火やお祭りなど夏に関する写真の応募を受け付けている。」ということなので、iOSの人はダメですね^^

LINEの不具合・・

9月 28th, 2014 Posted by admin

LINEをアップデートしたら友だちやトークの履歴が消えてしまった、という不具合が今現在(7月23日)続いているそうです。しかも、このような現象が起きているスクリーンショットはiOS版がほとんどということ。問題は、今は消えていても復旧してくれれば問題ないですよね。LINEってクラウドに保存されているんですかね?不具合が解消されれば元に戻るのでしょうか?!トークの履歴などどうでも良い人もいれば^^大切な人とのトークなど残したいものがたくさん!という人だっていますよね。これらが無くなってしまったら・・と思うと気の毒・・。「Twitterなどでは他にも「開けなくなった」「アプリ自体消えた」「アプリアイコンが2つになった」といった報告が見られる一方、普通にアップデートできたという人も多く、詳しい症状・原因などについては不明です。」とのこと。LINEではマンガアプリが盛況のようですが、一方で乗っ取りなども起きていて悲喜こもごも・・。企業は大きくなるとそれだけリスクも大きくなってしまうのでしょうね。

ターゲットは“非スマホ”ユーザー

9月 27th, 2014 Posted by admin

第4のキャリア「Y!mobile」。皆さんはご存じでしたか?私は・・勿論知りませんでした^^このキャリア、ソフトバンク、ドコモ、auといった3大キャリアと、いわゆる格安スマホの中間に位置するキャリアなんだそうです。しかもターゲットとするのは非スマホユーザーとのこと。非スマホユーザーなら、中間に位置するところではなくて格安スマホの方に目を向けると思うのですが、この会社のCEOの話として、「“格安スマホ”は一定のリテラシーがない人が利用するにはまだ難しい」。そして3大キャリアは「新プランはほぼ同じ料金体制で、データ通信は2Gバイトからのプランしか選択できなくなっている。」「Android OSもスマートフォンも、まだまだ初めて触る人には操作が難しい」と述べ、「何も知らない人が端末を触るだけで操作できるのが理想」と。ということは、操作性に関しても使い易さが追求されているのでしょうか。「分かりやすい、安い、シンプルな新料金プラン」そして、ヤフーとの連携によってスマホ初心者を取り込んでいこうとしているようです。来月、8月の1日より始動するとのこと。3大キャリアにも影響して価格競争が激化してくれることが、ユーザーとしては有難いのですが^^

嗜好品のようなもの

9月 26th, 2014 Posted by admin

うまい表現ですね~。ガジェット系の記者さんがウェアラブル端末を使ってみた感想が記事として載せられていました。いつもは腕時計などをはめる習慣がないそうですが、リストバンド型の端末を付けてみたところ、付け心地は悪くなく、ずっと身につけていても違和感はあまり感じなかったそうです。自分の歩数や睡眠の質、消費カロリーなどを見れるので結構楽しかったらしいのですが、それも一週間ほどで飽きてきたとか^^早いですね。でもそんなものかもしれません。それに、こんな端末でも3~4日ごとに充電の必要があるらしいんです。そっか・・電気が無いと動いてくれませんもんね。これは本当に使ってみないと分からないところですね。そして記事の最後に、「生活必需品と化したスマホと異なり、ウェアラブル端末は嗜好(しこう)品のようなもの。「かっこいい」「身につけたい」と思わせるデザインや、これを使えば「面白そう」「楽しそう」と思わせるワクワク感に消費者はお金を払ってくれるのではないでしょうか。」と締めくくられていました。なるほどね、うまいですよね嗜好品という例え。なんかもっと、こう・・・「すごい!」と人に言われるような機能や見た目になる楽しさがあると、私も飛びつくのにな~って思いました^^

auの夏モデル「isai FL LGL24」

9月 25th, 2014 Posted by admin

このisaiは、昨年秋に発売されたLGL22の後継機種になるものだそうで、このLGL22は納入した商品ほぼすべてが販売されたとのこと。これは・・LGL22が非常に人気が高かった!とその機能や性能が素晴らしいものだったのか、それとも最初から納入の数が少なかった?と穿った見方がなされるのか・・どちらかは素人の私にはわかりませんが^^LGの責任者は今回の「isai FL LGL24にも自信を持っているようです。画面のサイズは5.5インチ。結構大きいですね。ソニーの新スマートフォンは約4.3インチのコンパクトサイズといいことでスマホの巨大化もひと段落したのかと思いきや、コンパクト化、巨大化と二極化しているような気もしますね。isaiの特徴はisai FLの新機能「isaiモーション」。スマホをフルことでユーザーは色んな情報を得ることができ、片手でも操作しやすくなっていますよね。スマホの名称にもなっているFLはこの振る、ということ。そして他にもフルスペックの”フル”の意味があるそうで、高いスペック性能も魅力だとか。発売は7月中旬以降の予定だそうです^^
注目タグ mdm 製品情報